(´・ω・`)ノシ
Powered By 画RSS
Ads by Google

  • 2015-05-20(19:35)
  • ムール貝が安く手に入ったのでピラフを作ろう!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ムール貝、スーパーで安く売ってました。誰も買わなかったのかな・・・。
    せっかくなのでこいつを使ってピラフを作りたいと思います。

    murupirahu_20150520_a.jpg

    分量などについては検索すればたくさんでてきますので省略します。

    このムール貝、下処理してないみたいですね・・・だからみんな買わないのか。
    表面の汚れなどをたわしでごしごしと・・・

    murupirahu_20150520_b.jpg

    ごしったのとごしってないの

    murupirahu_20150520_c.jpg

    で、このもさもさした奴をとります。足糸っていうそうです。引っ張ればとれます。

    murupirahu_20150520_d.jpg

    結構時間がかかりました。ちなみにこの写真は塩水につけている状態なのですがムール貝がパカパカしていました。生きてますね。

    murupirahu_20150520_e.jpg

    ムール貝以外の材料。
    米、いか、たまねぎ、マーガリン(バターの方が風味豊かになると思います)、粉末コンソメ、塩コショウ、赤ワイン(本当は白を使いたかった)

    murupirahu_20150520_1.jpg

    米は
    あとで炒めるので、洗ってから水をよく切っておきます。

    murupirahu_20150520_2.jpg

    コンソメは水でときスープにしておきます。

    murupirahu_20150520_3.jpg

    玉ねぎをみじん切りにして、マーガリンをひいたフライパンで炒めます。

    murupirahu_20150520_7.jpg

    玉ねぎがしんなりしてきたら、水を切っておいた米を投入します。

    murupirahu_20150520_8.jpg

    米に透明感がでるまでよく炒めます。焦げやすいのでやや弱火で。

    murupirahu_20150520_9.jpg

    炒め終わったら、炊く用の鍋に(今回は土鍋)移します。

    次は魚介類を炒めます。
    まずオリーブオイルをフライパンにしき、刻んだニンニク(材料の写真にないですが)を香りが出るまで炒めます。

    murupirahu_20150520_10.jpg

    そこに洗い終わったムール貝を投入して炒めます。

    murupirahu_20150520_12.jpg

    油が回ってきたら、ワインを入れ、フタをして酒蒸しにします。

    murupirahu_20150520_13.jpg

    貝が全て開いたら火をとめて、貝の中身を取り出します。
    出た水分はダシたっぷりなので濾してとっておき、あとで使います。

    一口サイズに切ったイカを炒め、やや火が通ったら先ほどのムール貝のむき身を投入し、よく炒めます。
    ここも焦げつきやすいので火加減はやや弱火で。

    murupirahu_20150520_14.jpg

    炒まったら、濾しておいたダシ全量と、さきほど作っておいたコンソメスープをお玉3杯ほど入れます。

    murupirahu_20150520_15.jpg

    少し煮立たせ、アクがでてくるようならアクをとります。
    その後米の入った土鍋にすべて入れ、残りのコンソメスープも足して水分量の調整し炊きます。

    murupirahu_20150520_16.jpg

    炊き上がりました。

    murupirahu_20150520_17.jpg

    パセリをちらして・・・出来上がり。
    貝殻つきがいいという方は身を取り出す際、いくつか殻付を残しておいて炊き上がった時に乗せればいいと思います。

    murupirahu_20150520_18.jpg

    うん、不味いわけはないですね。貝の出汁がすごくいいです。特に生臭い感じもなく、香りもばっちりです。
    さすがに生からですので冷凍パウチやボイル済のものと違って味も食感も良いです。
    手間がかかりますけど、ちょっと多めに作って翌日のお弁当なりでも美味しく食べれますのでいいですよ!

    そういえば、ミルキークイーンなんかを炒飯なりにするとすごくべチャッとしてしまって残念な感じ(参照:イタリア産パエリアソースでパエリアを作ってみる)になってしまうのですが
    ピラフですと特にべチャッともせずパラパラで、しかもミルキークイーンのもちっと食感も残ったままになりました。
    一手間かかりますけど、なんか応用できそうです。



    関連記事一覧
    ■ダイソーのパウンドケーキミックス
    ■高麗都建都1300年記念 神社エール を飲んでみる
    ■リベンジ!ちゃんとしたサモサを食べてみる+ナン弁当。
    ■ポルトガル産のリンゴのチップスを食べてみる
    ■業務スーパーのスペイン産「ムール貝のビネガーオイル漬け」を食べてみる
    ■新旧リッツチーズサンド食べ比べ
    ■スペイン産ランチョンミート缶を食べてみる
    ■業務スーパーのイタリア産オニオン入りツナピザ26cmを食べてみる
    ■意外と手軽なチョコスコーンを作ってみる
    ■明星 一平ちゃん 夜店の焼きそば チョコソース を食べてみる


    Ads by Google



    新着記事
    Powered By 我RSS

    コメント


    コメントの投稿

     ※未入力の場合は「名無し味さん」になります。
     ※"http"を禁止ワードにしてありますのでhを抜いて下さい。
    非公開コメント

     たべものレビュー

     Google Translate
     ブログ内検索
     ごあいさつ

    ビスケットモンスター@管理人

    旨味ストリート
    ビスケットモンスター@管理人
    食に関する記事を取り扱います。

    ■当ブログについて
    ■小規模食品事業関係の方へ
    ■メールフォームはこちら

    Twitterボタンこのエントリーをはてなブックマークに追加


    にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    Online Marketing
    Follow me on Blogarama

     つぶやいた
     最新コメント
     カテゴリ
     月別
     リンク州
  • お料理アンテナまとめ子ちゃん
  • コンビ二グルメ速報
  •  リンク元ランキング
     QRコード
    QR
     Ads by Google
     人気商品