(´・ω・`)ノシ
Powered By 忍者画像RSS
Ads by Google

  • 2018-04-15(19:35)
  • 近日発売の商品・・・コカ・コーラシステム

    このエントリーをはてなブックマークに追加



    夏にぴったりの冷たい刺激と新しい食感が楽しめる

    世界初※1!パウチごと凍らせて揉んで飲む

    コカ・コーラ フローズン レモン

    4月16日(月)から新発売


    コカ・コーラシステムは、夏にぴったりの冷たい刺激と新しい食感を楽しめる、「コカ・コーラ」史上世界初となる「コカ・コーラ フローズン レモン」を2018年4月16日(月)から全国で新発売します。
    aa_20180413141744_08.jpg



    「コカ・コーラ フローズン レモン」は、「コカ・コーラ」ならではのおいしさをパウチごと凍らせ、揉みながらシャーベット感覚でお飲みいただける、今までにはなかった容器入りフローズン飲料※2です。
     「コカ・コーラ フローズン レモン」は、キンキンに冷えた「コカ・コーラ」ならではの特別な味わいを究極のおいしさで提供できるよう、構想から8年かけて開発しました。パッケージも「コカ・コーラ」としては初めてパウチを採用し、「コカ・コーラ」ならではの特別なおいしさを、クリーミーでシャリシャリしたシャーベット状の食感でお楽しみいただけます。学生から大人まで、暑い日に涼をとる夏の新しいおやつとして、手軽にいつでもどこでも召し上がれます。
     「コカ・コーラ フローズン レモン」は、トクホ炭酸飲料「コカ・コーラ プラス」(2017年3月発売)、“もも”フレーバーの「コカ・コーラ ピーチ」(2018年1月発売)に続き、日本のお客様のために開発された新製品です。日本市場は年間1,000点近い飲料の新製品が発売され、そのうち数点しか残らない厳しい競争市場環境にあります。世界初となる「コカ・コーラ」ならではのおいしさを持つ容器入りフローズン飲料「コカ・コーラ フローズン レモン」は、妥協のない味わいと飽きさせない新しさを追求する日本のお客様にもご満足いただける一品です。
     「コカ・コーラ」は世界No.1飲料ブランドとして、誕生から130年以上支持されているおいしさと最先端の開発力で、日本のお客様のニーズに応えながら、今後もイノベーションでお客様に新しい提案を続けていきます。
    ※1 「コカ・コーラ」製品として世界初の容器入りフローズン飲料
    ※2 本製品は清涼飲料水です
     
    構想から8年!究極の冷たさが楽しめる新しい「コカ・コーラ」の容器入りフローズン飲料がついに誕生
     「コカ・コーラ」は、キンキンに冷やすことで、さらに爽快感が引き立ち、特別なおいしさをお楽しみいただけるのが特長です。2010年8月に行った消費者調査でも、細かい粒子で柔らかくシャリシャリした食感のシャーベット状の「コカ・コーラ」が高い評価を得て、開発に取り組み始めました。しかし容器入りフローズン飲料として製品化しようとすると、どうしても凍って固くなってしまい、なかなかシャーベット状の食感が実現できず断念しました。開発は一時中断しながらも、容器入りフローズン飲料の「コカ・コーラ」についてはその後もコンセプトを固めながら、可能性を探っていました。そして、2016年5月に発売した氷点下で楽しめる“アイスコールド「コカ・コーラ」”がお客様から高い反響をいただいたことで、2017年1月から再び 開発に着手。その後、ついに「コカ・コーラ」ならではのおいしさを容器入りのフローズン飲料として実現することに成功しました。構想から8年を経て、おいしさと新しさを求める日本のお客様に、これまでにない究極の冷たさによる新しい「コカ・コーラ」の味わいを、ようやく提供できることになりました。
     
    「コカ・コーラ」ならではのおいしさと凍っていても揉みながら飲めるシャーベット食感の実現が鍵!
     2017年1月から取り組んだ二度目の開発。これまでになかった「コカ・コーラ」の新しい容器入りフローズン飲料の製品化に向けて大きな課題がありました。そもそも、容器入りのフローズン飲料というまったく新しいタイプの「コカ・コーラ」に挑戦するということは、これまでのノウハウや知見が通用せずゼロからのスタートです。
     まず、達成しなくてはいけないのは、クリーミーでシャーベット状のシャリシャリ食感を持つフローズン飲料でも「コカ・コーラ」ならではのおいしさが味わえること。「コカ・コーラ」はただおいしいだけではいけません。130年以上200カ国以上で展開されている「コカ・コーラ」ならではの味わいを守る必要があります。しかし、凍らせるには新成分を加えることが必要で、その影響から味のバランスが変わってしまいます。これを、安定的に「コカ・コーラ」独自の喉越しや味わいを実現させるため、絶え間ない挑戦によってぴったりな成分とそれらの絶妙な組み合わせを発見しました。
     二つ目の課題は、炭酸が入っていない「コカ・コーラ」のフローズン飲料に、いかに「コカ・コーラ」ならではの爽快感と刺激を表現できるか。これは究極の冷たさに、レモンフレーバーを加えることで、「コカ・コーラ」ならではの味わいをさらに向上させることに成功しました。
     最後は、消費者調査で高い評価を得た、細かい粒子で柔らかくシャリシャリしたシャーベット状の食感の実現です。開発当初は試作品を冷凍庫に入れると、すぐにカチカチに凍ってしまい、目指している食感になかなか到達しませんでした。しかし、文献によるリサーチとトライ&エラーを繰り返すことで、適量の新成分と組み合わせを見つけ、冷凍庫で凍らせた後、手で揉むことで、爽やかな喉越しを簡単にシャーベット状で楽しめる最高の「コカ・コーラ」の容器入りフローズン飲料が完成しました。
     こうして、一つずつではなく、全ての課題に同時に取り組み、70種類以上の成分を検証し、100近い試作品を作りました。「コカ・コーラ」製品として、まったく新しい挑戦だったため、参考事例がなく、とにかく試行錯誤を繰り返し、凍っていても揉みながら「コカ・コーラ」ならではのおいしさを楽しめる世界初の容器入りフローズン飲料の製品化につなげました。
    グローバル カテゴリー 開発担当 デビン・ルイス博士
     
    「コカ・コーラ」史上初となるパウチで、揉みながらシャーベット状で味わえる新しい夏のおやつ
     「コカ・コーラ フローズン レモン」は、「コカ・コーラ」史上初のパウチ製品です。容器をパウチにしたことによって、凍らせた後も揉みやすくなり、暑い日に冷たさを楽しみながら揉むことで、クリーミーでシャリシャリしたシャーベット状の食感を味わっていただけます。また、お客様にはパウチでお飲みいただくことによって、手を汚さずどこでも飲みやすい仕様となりました。
     「コカ・コーラ フローズン レモン」は、全国のスーパーやコンビニエンスストア、量販店、ドラッグストアの冷凍ケースや冷凍ストッカーなど、飲料とは違う売り場での販売機会の拡大を目指します。目印としてパッケージには、「Coca-Cola」のロゴと製品名を中央に配し、中身が分かるようにフローズン状の「コカ・コーラ」が描かれています。
     「コカ・コーラ」は、ワンブランド戦略によって、お客様が好みの味やライフスタイル、それぞれのライフステージに応じて、好きな「コカ・コーラ」製品を選べるよう幅広い選択肢をご提供しています。「コカ・コーラ フローズン レモン」は、暑い日の自宅でのおやつタイムや学校帰り、休日など幅広いシーンで、冷たい刺激を楽しみながら過ごす、特別な夏のひとときをお届けします。


    ▼情報元
    https://www.cocacola.co.jp/press-center/news-20180412-11

    日本の酒場に学んだ、3種類のこだわりレモンサワー

    檸檬堂 定番レモン檸檬堂 塩レモン檸檬堂 はちみつレモン

    5月28日(月)、九州限定で新発売


    コカ・コーラシステムは、レモンサワー専門ブランド「檸檬堂(れもんどう)」より、日本の酒場に学んだこだわりのレモンサワー「檸檬堂 定番レモン」「檸檬堂 塩レモン」「檸檬堂 はちみつレモン」を、2018年5月28 日(月)より九州限定で発売します。

    aa_20180413141749_09.jpg
     
     1960年代に日本の酒場で生まれ、近年では全国各地にこだわりの専門店も増えているレモンサワー。コカ·コーラシステムは、チューハイの原点でもあり、今なお酒場で独自の発展をみせるレモンサワーに着目し、こだわりの店のおいしさを目指したレモンサワー専門ブランドを立ち上げました。
     「檸檬堂」では、日本各地の酒場で提供されるおいしいレモンサワーのこだわりに学び、焼酎を美味しく飲む方法として知られる「前割り焼酎」にヒントを得て、丸ごとすりおろしたレモン果汁とお酒をあらかじめ馴染ませた「前割りレモン」を使用。酒場で人気の味を、アルコール度数や果汁率の異なる三種類のレモンサワーとしてラインナップしました。
    左:「檸檬堂 定番レモン」(レモン果汁10%、アルコール度数5%)
       お店の定番のおいしさを実現。すべてのレモンサワー好きの方に。
    中:「檸檬堂 塩レモン」(レモン果汁7%、アルコール度数7%)
       より強いお酒を好む方向け。塩で味を引き締めました。
    右:「檸檬堂 はちみつレモン」(レモン果汁7%、アルコール度数3%)
       はちみつでほんのり甘く仕上げたレモンサワーです。
     食事といっしょに、また食後のひとときに、一日のお仕事を終えたリラックスタイムに、こだわりの店のおいしさを“家飲み”でもお楽しみいただけます。
     パッケージデザインは、酒屋などで古くから愛用され、いまどきの酒場でも機能面、デザイン性から人気の藍染の「前掛け」に着想を得てデザイン。お店の屋号をイメージした製品名「檸檬堂」とレモンやスクイーザーを組み合わせた紋をあしらいました。
     酒場のおいしさを実現したこだわりレモンサワーブランド「檸檬堂」を是非お試しください。


    ▼情報元
    https://www.cocacola.co.jp/press-center/news-20180413-10



    関連記事一覧
    ■近日発売の商品・・・パスコ
    ■近日発売の商品・・・ブルボン、伊藤園
    ■近日発売の商品・・・森永乳業
    ■近日発売の商品・・・明治、明星食品
    ■近日発売の商品・・・日本ハム
    ■近日発売の商品・・・ブルボン
    ■近日発売の商品・・・アサヒグループ食品、 日本ハム
    ■近日発売の商品・・・ハウス食品
    ■近日発売の商品・・・永谷園、大正製薬
    ■近日発売の商品・・・森永乳業


    Ads by Google



    新着記事
    Powered By 我RSS

    コメント


    コメントの投稿

     ※未入力の場合は「名無し味さん」になります。
     ※"http"を禁止ワードにしてありますのでhを抜いて下さい。
    非公開コメント

     たべものレビュー

     Google Translate
     ブログ内検索
     ごあいさつ

    ビスケットモンスター@管理人

    旨味ストリート
    ビスケットモンスター@管理人
    食に関する記事を取り扱います。

    ■当ブログについて
    ■小規模食品事業関係の方へ
    ■メールフォームはこちら

    Twitterボタンこのエントリーをはてなブックマークに追加


    にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    Online Marketing
    Follow me on Blogarama

     つぶやいた
     最新コメント
     カテゴリ
     月別アーカイブ
     リンク州
     リンク元ランキング
     QRコード
    QR
     Ads by Google
     人気商品