(´・ω・`)ノシ
Powered By 忍者画像RSS
Ads by Google

  • 2018-12-05(19:35)
  • タリアテッレを食べてみる

    このエントリーをはてなブックマークに追加


    今回はタリアテッレってパスタを食べてみます。
    最初フェットゥチーネかと思いましたが何かが違うのでしょうか?
    一袋250gで155円でした。

    aa_20181205024410_01.jpg



    輸入元はワールドリンクス。
    http://www.worldlinks.co.jp/


    タリアテッレって?
    タリアテッレ - Wikipedia

    フェットゥチーネよりちょっと幅が狭い麺の事みたいです。イタリアの麺って名前が多すぎないか?なんて思いましたが
    日本でもうどん以外にほうとうだとかひやむぎだとかありますから、まぁ・・・ね。でウィキに

    イタリアの中南部においてはこのタイプの麺をフェットゥチーネと呼ぶ。両者は基本的に違いはないが、フェットゥチーネと比してタリアテッレは若干薄く、幅も狭い。

    って書いてあったのですけど・・・やっぱ中南部の方は「北部の奴等はいちいちこまけぇんだよ」とか思ったりするのですかね?


    裏。チュニジア製です。

    aa_20181205024430_02.jpg


    中身。あちらの製品でよくあるダイレクトなヤツ。とはいっても紙製のトレイに入っているのでぶつけて崩れるってことは少ないでしょう。

    aa_20181205024448_03.jpg  

    ミートソースであえるのが定番だ!みたいなことが書かれていたのでソースはこいつで。

    aa_20181205024501_04.jpg

    茹でるだけですので、出来上がりから。

    aa_20181205024521_05.jpg


    流石にフェットゥチーネとは差がわからないですね。幅広ですので太麺に見えてしまいますがはぎれは良いです。
    この手の麺だとクリーム系ソースってイメージがありましたが、全然ミート系でもありですね。

    有名なメーカーのですと結構高めですが、こちらは安めです。見かけたら是非に。

    imperia/インペリア 手動式パスタマシン R220 ■2mm タリアテッレ カッター付

    価格:105,840円
    (2018/12/5 02:58時点)
    感想(0件)



    関連記事一覧
    ■めひかり(魚)を唐揚げにして食べてみる
    ■マルちゃん正麺カップ うま辛担担麺 を食べてみる
    ■これ鹿ないっ!(鹿ソーセージ)を食べてみる
    ■ベトナム製のインスタント・フォーを食べてみる
    ■マミーマートのコロネパイを食べてみる
    ■ぬか漬けを作ってみる
    ■タリアテッレを食べてみる
    ■ムール貝のグラタン(のフライ)を食べてみる
    ■サンラヴィアン とろけるケーキとろーりたまごを食べてみる
    ■カルビーのDeepo(ディーポ) ロックソルトを食べてみる


    Ads by Google



    新着記事
    Powered By 我RSS

    コメント


    コメントの投稿

     ※未入力の場合は「名無し味さん」になります。
     ※"http"を禁止ワードにしてありますのでhを抜いて下さい。
    非公開コメント

     たべものレビュー

     Google Translate
     ブログ内検索
     ごあいさつ

    ビスケットモンスター@管理人

    旨味ストリート
    ビスケットモンスター@管理人
    食に関する記事を取り扱います。

    ■当ブログについて
    ■小規模食品事業関係の方へ
    ■メールフォームはこちら

    Twitterボタンこのエントリーをはてなブックマークに追加


    にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    Online Marketing
    Follow me on Blogarama

     つぶやいた
     最新コメント
     カテゴリ
     月別アーカイブ
     リンク州
     リンク元ランキング
     QRコード
    QR
     Ads by Google
     人気商品