(´・ω・`)ノシ
Powered By 忍者画像RSS
Ads by Google
  • 2020-10-25(19:35)
  • [海外翻訳] どんなドーナツが好き?パティシエ11名がお答えします

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ※このコンテンツは管理人が面白いと思った海外の記事を翻訳したものです。更新は不定期になります。

    翻訳元の記事:The best doughnuts to order, according to pastry chefs - Insider


    aa_20201015192943_01.jpg


    デザート、ペストリー、焼き菓子を作る専門家であるパティシエ(ペイストリー・シェフ)。
    そんな彼らが好きなドーナツは一体どのようなモノでしょう。
    今回は11人のパティシエ達それぞれからお気に入りのドーナツについての回答を頂きました。
    その内容はチェーン店のものから市販品にまで及ぶ結果となりました。





    1、パウダーシュガー・ドーナツ / powdered-sugar doughnuts

    こちらを選んだのは、カリフォルニア州ランチョ・ミラージュにある
    ランチョ・ラス・パルマス・リゾート&スパで腕を振るうパティシエ、セフィカ・カーヤさんです。
    彼女はパウダーシュガー・ドーナツの食感具合が大好きで
    お気に入りのデザートはシュガーコートのドーナツだと言います。


    aa_20201015193019_09.jpg


    セフィカ・カーヤさんからの回答

    私はシュガー・ドーナツが大好物です。
    ステキなルックスもそうですけど、何よりこの散らかったような感じがいいんです。
    これを見ていると小さいころを思い出します。
    シュガー・ドーナツを汚く食べて怒る人なんてどこにもいませんしね。
    これを頬張っているほんの少しの時間だけ、子供の頃に戻ったような気持ちになれる。
    そんなドーナツだと思います。









    2、クラシック・グレーズド・ドーナツ(クリスピー・クリーム)/ classic glazed doughnut(Krispy Kreme)

    こちらを選んだのはノースカロライナ州シャーロットにあるスウォル・ベーカリーで
    腕を振るうパティシエ及びCEOであるエラ・ストーンさん。
    彼女はクリスピー・クリームのクラシック・グレーズド・ドーナツにかなうものはないと信じています。


    aa_20201015193021_12.jpg

    エラ・ストーンさんからの回答

    つまらない答えでしょうけどね。
    私はクリスピー・クリームのクラシック・グレーズド・ドーナツが好きで好きでたまりません。










    3、シナモン・オールドファッション・ドーナツ(ドゥー・ライト)/ cinnamon old-fashioned doughnut (Do-Rite)

    こちらを選んだのはトラベル・アット・ザ・ランガムで腕を振るうパティシエ、
    ダニエル・マレッリさんです。彼はイリノイ州シカゴにあるドゥー・ライトの
    シナモン・オールドファッション・ドーナツが大好きだと言います。
    ちなみにドゥー・ライトはドーナツとチキンで有名なお店です。


    aa_20201015193023_07.jpg


    ダニエル・マレッリさんからの回答

    ザクザク食感の表面にふわふわの生地、これがパーフェクトなんです。
    ああ、そしてこの姿も最高なんです。











    4、バニラ・グレーズド・ドーナツ / vanilla-glazed doughnuts

    こちらを選んだのはイリノイ州シカゴにあるロンドン・ハウスで腕を振るう
    エグゼクティブ・パティシエ、サンティアゴ・トレスさんです。
    彼のお気に入りはバニラ・グレーズド・ドーナツ。
    理由は昔ながらのドーナツだから。


    aa_20201015193024_03.jpg


    サンティアゴ・トレスさんからの回答

    私のお気に入りドーナツは、伝統的なバニラ・グレーズドです。
    まずふわっとした柔らかさが最高ですね。
    そしてバニラのグレーズは甘ったるくなく、特にオレンジやレモンの皮が使われてる
    ものだと絶妙にちょうどいい甘さなんです。

    あと朝食にも良いですよ。











    5、オールドファッション・ドーナツ / old-fashioned doughnut

    こちらを選んだのはコロラド州デンヴァーにあるお店で腕を振るうパティシエ、
    シド・バーコウィッツさんです。
    シンプルなオールドファッション・ドーナツ派のパティシエさんもいらっしゃるようですね。
    基本となるケーキ・ドーナツです。


    aa_20201015193026_08.jpg


    シド・バーコウィッツさんからの回答

    私の好きなドーナツはずっとこれしかありません。
    昔ながらのメープル・グレーズをかけたケーキ・ドーナツです。
    昔ながらのものとは、小麦粉・砂糖・タマゴ・サワークリーム・膨脹剤から作る
    ノーマルのケーキ・ドーナツを指します。









    6、ホワイト・チョコレート・トレス・レチェス・ドーナツ(ソルティ・ドーナツ)/ white-chocolate tres-leches doughnut (The Salty Donut)

    こちらを選んだのはフロリダ州にあるバートン・G・レストランで腕を振るう
    エグゼクティブ・パティシエ、ジェシカ・スコットさん。
    彼女はフロリダ州マイアミにあるソルティ・ドーナツというお店のドーナツが
    お気に入りで、ブリオッシュ生地で作られたホワイト・チョコレート・トレス・レチェス※が特に
    大好きなフレーバーだとのことです。


    ※トレス・レチェス(tres-leches):バターケーキの一種

    aa_20201015193027_02.jpg


    ジェシカ・スコットさんからの回答

    忙しい朝にぴったりなコンビ・メニューをご紹介します。
    ペストリーとデザート・プレートを融合させたメニューなんですけどね。
    ブリオッシュ生地のドーナツにラム酒とミルクをしみこませ、底面にホワイトチョコをディップします。
    そして焼いたメレンゲと酸味のあるフルーツをトッピングしてできあがりです。











    7、アップル・フリッター / Apple fritters

    こちらを選んだのはパースニプス・アンド・ペイストリーズで腕を振るうパティシエであり
    料理本の著者でもある、ティファニー・ラ・フォルジュさんです。
    彼女は、アップル・フリッターには食感・スパイス・フルーツの完璧な調和があると言います。
    たっぷりの角切りリンゴを使いディープ・フライされたペストリーです。


    aa_20201015193029_10.jpg


    ティファニー・ラ・フォルジュさんからの回答

    私は美味しいアップル・フリッターが大好きなんです。まず香りですね。
    個人的な話になりますけど、これが最初に秋を感じるサインなんです。

    アップル・フリッターにはフルーツ感とスウィート感にパーフェクトなバランスがあると思います。
    そして、ディープ・フライされているということ(美味しいドーナツには必須要素ですが)
    フチのカリカリ感、真ん中のフワフワ感ですね。

    あくまでも私の考えですが、おいしいアップル・フリッターには
    グレーズ+シナモンシュガーの香りが欠かせません。
    濃いコーヒーと一緒に食べるのですからね。









    8、ココナッツクリーム・ドーナツ(ドーナツ・プラント) / coconut-cream doughnut (Doughnut Plant)

    こちらを選んだのはニューヨーク州にあるベイキング・ビーンで腕を振るう
    パティシエ、クラリス・ラムさんです。彼女はニューヨーク・シティを基盤とする
    ベーカリーのひとつであるドーナツ・プラントのココナッツクリーム・ドーナツがお気に入りです。
    大きくて四角いドーナツですね。



    aa_20201015193031_06.jpg



    クラリス・ラムさんからの回答

    とてもフカフカのマクラみたいな生地に、グレーズとココナッツフレークがまぶしてあるドーナツです。
    さらに中にココナッツクリームが詰まっています。
    これはココナッツジュースで作られたクリームなんですよ。









    9、ボンバローニ / bomboloni

    こちらのイタリアの伝統的ドーナツをお気に入りに選んだのは
    イリノイ州シカゴにあるオンワードで腕を振るうエグゼクティブ・パティシエ、
    ケヴィン・マコーミックさん。
    ボンバローニには通常ジャムやクリームが詰められています。


    aa_20201015193032_11.jpg


    ケヴィン・マコーミックさんからの回答

    イタリアン・スタイルのボンバローニが私のお気に入りで、間違いのないドーナツです。
    とても多様性があって、おいしくて、大抵は何かが中に詰まっているからです。

    私は軽く揚げたものにパウダーシュガーをまぶしたものが好きです。
    このシンプルさがまた良いのです。










    10、ボストン・クリーム・ドーナツ(ダンキン) / Boston-cream doughnut (Dunkin')

    こちらを選んだのは、イリノイ州シカゴにあるスィーラで腕を振るうパティシエ、
    クリスティーン・アントニアン・ヴィラローサさんです。
    彼女は必ずダンキンのボストン・クリーム・ドーナツを選ぶのだそうです。
    ダンキンは数千もの店舗を展開するアメリカの人気コーヒー&ドーナツチェーン店です。


    aa_20201015193033_05.jpg



    クリスティーン・アントニアン・ヴィラローサさんからの回答

    私はドーナツを食べる時はいつもダンキンのボストン・クリームです。
    絶対に裏切らない味ですから。













    11、ブルーベリーケーキ・ドーナツ(ダンキン) /blueberry-cake doughnut (Dunkin')

    こちらを選んだのはニューヨークシティーのテンプル・コートで腕を振るう
    パティシエ、アビー・スウェインさんです。彼女はダンキンの
    ブルーベリーケーキ・ドーナツがバランスのとれた味を運んでくれると言います。
    フルーティな風味のドーナツです。


    aa_20201015193035_04.jpg


    アビー・スウェインさんからの回答

    私はイースト・ドーナツが好きなんですが…
    ダンキンのブルーベリーケーキ・ドーナツにも魅力を感じてしまいますね。



    (終わり)








    関連記事一覧


    Ads by Google



    コメント


    コメントの投稿

     ※未入力の場合は「名無し味さん」になります。
     ※"http"を禁止ワードにしてありますのでhを抜いて下さい。
    非公開コメント

     ブログ内検索
     ごあいさつ

    ビスケットモンスター@管理人

    旨味ストリート
    ビスケットモンスター@管理人
    食に関する記事を取り扱います。

    ■当ブログについて
    ■小規模食品事業関係の方へ
    ■メールフォームはこちら

    Twitterボタンこのエントリーをはてなブックマークに追加


    にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    Online Marketing
    Follow me on Blogarama

     たべものレビュー関係
     つぶやいた
     最新コメント
     カテゴリ
     月別アーカイブ
     リンク州
     QRコード
    QR
     Ads by Google
     Google Translate
     家族、友人、あの人へ
     人気商品