AdsByGoogle

このエントリーをはてなブックマークに追加

[新発売] 冷やしてかけるだけ!冷やしカレーうどんの素<中辛>ほか


冷やしてかけるだけ!冷やしカレーうどんの素<中辛>2022 年も数量・期間限定で発売

aa_20220516225820_01.jpg
ハウス食品は、夏季限定の「冷やしカレーうどんの素<中辛>」を、5 16 日からスーパーなどで、数量・期間限定で発売します。加熱調理せずに“さっぱりとしたカレーうどん”が楽しめる本製品は、テレワークなどで自宅での食事機会が増えた新たな層を取り込み、夏の定番メニューを目指します。内容量 180g、オープン価格(税別参考小売価格 187 円)。

■特徴
1)冷やしてうどんにかけるだけの手軽さ!夏にぴったりの冷やしカレーうどんが楽しめる。
2鶏ガラとカツオだしの旨みに、すっきりした後味の香り高いスパイスが絶妙にマッチ!
■開発ストーリー

①【きっかけ】

「暑いからひんやりしたものが食べたい!」という、夏場のレトルトカレーに対するお客様のご要望にお応えして、誕生しました。

②【ターゲット】

暑い時期に、手軽にひんやりした食事をとりたい方に、ご賞味いただきたいです。特に、テレワークなどで自宅での
食事機会が増えた方を新たなターゲットにして、『夏の定番メニュー』を目指してまいります。

③【苦労した点】

夏に嬉しいカレーうどん”を目指しソースの粘性にもこだわりました。冷蔵庫で冷やしても固まらない”さらっとした
ソース”でありながら、スパイス・だしの味わいが両立できるように試作を重ねました。
④【一押しポイント】
鶏肉・玉ねぎの具材も入っているので、加熱調理せずに手軽にさっぱりとしたカレーうどんを楽しんでいただけます。
※本製品に、うどんは入っていません。


▼情報元
https://housefoods-group.com/newsrelease/pdf/release_20220512_chilledcurryudon.pdf



温めずにおいしい!夏のカレー<キーマカレー中辛><旨辛キーマカレー大辛>2022 年も数量・期間限定で発売

aa_20220516225825_02.jpg



ハウス食品は、
夏季限定のレトルトカレー夏のカレー」<キーマカレー中辛><旨辛キーマカレー大辛>を、5 16 日からスーパーなどで、数量・期間限定で発売します。温めずにそのままご飯にかけるだけで、さわやかな香りと辛さカレーが楽しめる本製品は、テレワークなど増加した自宅での食事機会や、非常時のストック需要を取り込み、夏の定番メニューを目指します。内容量 180g、オープン価格(税別参考小売価格 155 円)。

特徴
1加熱調理せずにそのままご飯にかけて食べられるので、暑い夏にぴったり
2)口当たりのよいさらっとなめらかソースに、さわやかな香りと辛さのカレーが楽しめる!
<キーマカレー中辛>
カルダモンのさわやかな香りと青唐辛子の辛さ(辛味順位3
<旨辛キーマカレー大辛>
赤唐辛子と青唐辛子を活かしたきわだつ辛さ(辛味順位6

開発ストーリー

きっかけ
「暑いので
カレーを温めないでそのまま食べたいという、夏場のレトルトカレーに対するお客様のご要望にお応えして、誕生しました。
【ターゲット】
暑い時期に加熱調理せずに手軽に食事をとりたい方に、ご賞味いただきたいです。特に、
テレワークなどで自宅で
の食事機会が増えた方
向けて夏の定番メニューを目指してまいります。
苦労した点
「温めずにおいしい!」という製品コンセプトに向き合い、
加熱調理をしなくてもさらっとなめらかなソースを召し上がれるよう原料にもこだわりました。植物油脂を使用し、さらに小麦粉を使わないことで口当たりのよいソース
を実現
できました
一押しポイント
温めずに
おいしく食べられるため、加熱調理が不要である点に加え、非常時用のストックとしても活用できます


▼情報元
https://housefoods-group.com/newsrelease/pdf/release_20220512_summercurry.pdf

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ


AdsByGoogle


AdsByGoogle

コメント

(入れなくても可)

ビスケットモンスター@管理人

食に関する記事を取り扱います。

YouTube
旨味ストリートゲーム部門

■当ブログについて
■メールフォームはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ
Follow me on Blogarama

ツイッター

[最新動画] 一丁前に配送するだけのお仕事

ETS2ことユーロトラック・シミュレーター2の配送動画です。郷土料理の紹介も少しだけあります。
郷土料理ネタだけをまとめたブログ記事

ブログ内検索